メカニックブログ

株式会社 ヤナセオート HD・Buellメカニックブログ

ミルウォーキーエイト ならし終了

本日ウチのミルウォーキーエイトの試乗車FLHXSの初回点検オイル交換終了しました。オイル交換しなきゃと思いながら、もう走行距離は1500km近く走ってしまいました。

現在オイル交換時、オイルグレードアップキャンペーン中なので、半科学合成オイルを入れます。
皆さんのオイル交換も通常オイル交換料金でSE半科学合成オイルにグレードアップさせて頂きます。是非この機会にご利用ください。

ならし運転終了したミルウォーキーエイトエンジン。是非皆さん試乗して頂きトルクフルなエンジンをご体感くださいね
安全運転で法定速度を守ってブンまわしちゃってくださいね



  2016年12月02日 09:31 | 記事URL

2016.5MY モデル!!!

最近週末の度に雪予報でライダーのテンションを下げられていますね

そこで熱い話題です
2016.5MYモデルの発表予約スタートです。

まずはFXDLS 人気のLOW RIDERのSモデルです!!!ブラックアウトされたフォルムにエアークールド110ciエンジンプレミアムライド・シングルカートリッジフォークにエマルジョンショック装備。ABS・オートクルーズ・セキュリティシステムも標準装備ですソフテイルのSモデルは外装はノーマルベースが多いですが、FXDLSはフェンダー、シート、ビキニカウルとかなり雰囲気が違います。現車はまだありませんが、ダイナモデルを走りに振っていた方などはたまらないのでは

そして人気のブレイクアウトのPRO STREET CVOモデルです
おなじみエアークールド110Bエンジンにフロント倒立フォークCVOペイントに5スポークコントラストクロームホイールABS、セキュリティー、オートクルーズも装備です。人気のブレイクアウトに新たなラインナップ登場です!!!

残念ながら2台とも展示車がありません。台数限定販売の為、展示車両の予定も今の所ありません。(申し訳ありません

でも間違いなくこの2台も2016年の目玉車両になるでしょう
是非ご来店お待ちしてます



  2016年01月30日 14:53 | 記事URL

消耗品

ブレーキパッとが減ったら交換というのは皆さんご存知だとおもいますが、ブレーキディスクローターも減ります。
ブレーキのかけ方で減り方は違いますが、ある程度距離を乗られている方は点検しましょう。ほとんどのディスクローターには使用限度が表記されています。(ミリ表示だったりインチ表示だったりしますが)

厚みがリミット付近になったら交換です。

ローターは減ってなくてもハードなブレーキングなどで焼けて振れてたりすることもあります。そうするとブレーキング時に振動やブレーキレバー(ペダル)への反動などが出ることもあります。


ディスクローターはお洒落なデザインもいっぱいあります。交換時にカスタムするのもいいかもしれませんね



  2016年01月21日 13:15 | 記事URL

2016 XL883N アイアン

ハーレーの中でも人気のアイアンですが2016年でかなりリニューアルされています。
ダークスタイルがいっそう深まりマフラー廻りもブラックアウトされています。

フォーティーエイト同様の新開発のアジャスタブルリヤショックと見た目では分かりませんが、フロントフォークも中身がカートリッジショックに変更されローモデルが故に犠牲になっていた安定性、快適性が改良されています。ホイールデザインも見直され、新設計の9本スポークとなり軽量化にもなっています。
フロントのブレーキディスクも2ピースとなりスタイル、性能面と改良されました。

そしてこのスリムな車体に大き目のソロボバータックロールシートこのボテッとした感じがハーレーらしくて個人的にもお気に入りですシートのサイドはシェイプされているので、足つきはスムーズです。シートも柔らかくタックロールデザインなのでお尻のホールド感もいい感じです
もちろん試乗車ありますので店頭でご体感下さい

寒い時期ですが、試乗車7台ヒートジャケット使えます。ヒートジャケットも体験しながらハーレーニューモデルを楽しんで下さいね



  2016年01月16日 16:14 | 記事URL

XG750ストリート試乗車

訳あって試乗車リストより外れていたXG750ストリートが戻って来ました。試乗車のストリートは2015年モデルですが、2016年でブレーキ廻りが一新され改良されています。


これで弊社の試乗車は7台となりましたハーレーブランドの車種からするとほんの一部ではありますが、かなりポイントを抑えたラインナップかと思います。

1.TRI GLIDE ULTRA2015(トライク) *トライクの試乗車は珍しいです。圧倒的な迫力と快適性を楽しんで下さい。普通免許でも乗れます。

2.FLHXS 2015 (ストリートグライド)*ツアラー系の人気モデルロングツーリング、カスタムと楽しみ方いっぱい。

3.FLSTC 2016(ヘリテイジクラッシック)*2016年の新型、1690ccのバランサー付きエンジン、電スロ化されオートクルーズ標準装備。

4.FXDL 2015(ローライダー)*2015年でスタイル一新乗りやすくてパワフル、2015年のヒットモデル。

5.XL1200X 2016(フォーティーエイト)*2016年でサスペンション、シートなどスタイル一新。ABSも付いてストリートスタイルなのに乗り心地向上。

6.XL883N 2016(アイアン)*2016年でサスペンション、シートなどスタイル一新。 エントリーモデルとしても玄人にも楽しめる人気モデル。

7.XG750 2015(ストリート)*ハーレーの新しいカテゴリー軽量コンパクトでパワフルなエンジン。まさにストリート。

の7台です

最近寒くなって試乗はちょっと・・・なんて方も、全車ヒートジャケットに対応できるように部品を準備中です。ハーレーの人気モデルを是非店頭でご体感ください

*2016年1月13日現在です。状況によっては長時間貸し出しの場合も有ります。



  2016年01月13日 12:50 | 記事URL

2016

明けましておめでとうございます

本日から 開店デス

とても暖かい初日になりました



 



 休み中 工具も きれいに なりました
 
 本年度も よろしくお願いいたします


 arai

( レイコップが ついに ¥19800ー)
 
                   

              



 



  2016年01月05日 19:34 | 記事URL

FLS ”S”

ハーレー2016年モデルの大注目モデルのFLSSです。

個人的にもソフテイルスリムは好きです。昔ながらの前後16インチタイヤは乗りやすく、タイヤ交換のランニングコストも最近のラジアルタイヤよりは安く上がります。(極太タイヤもカッコ良いです)ノーマルの状態でも重心が低く足着きも良いので、小柄な方や女性の方にもお勧めです。スタイルもシンプルでカッコイイですよね
そこへ来て今年のSモデルです

ミリタリーテイストのオリーブゴールドデニムペイント(ミリタリーマニアにはたまりません)エンジンはバランサー付き110ci(1801cc)のブラックエンジンです
フロントフォーク廻り、レバー、など細部にわたってもブラックアウトされ雰囲気の良いフォルムに仕上がってますそしてオートクルーズも標準装備です。サドルバック、シールドなどは付いていませんが、ストリップ派な方にはもってこいです。(後からバックなど付けても良いでしょう)
車両本体価格¥2.485.000(税込み)です。ちょっとお高めですがCVOモデルと比べると若干お求め安い値段では
あんまり派手な外装は・・・と言う羊の皮をかぶった狼好きなミリタリーマニアの方、FLSSで出動してみては如何でしょうか




  2015年12月25日 17:11 | 記事URL

JIMS ファン

またまた季節外れですが、冷却ファンのお話です。夏場の暑さ(熱さ)を教訓にこの時期でも冷却ファンのお問い合わせは多いです。
先日LOVE JUGSを紹介しましたが、今回はJIMSのFORCE FLOWです。ホーンの取り付け位置に比較的シンプルに収まります。ホーンも内臓なので移設も不要です。温度センサーが付いていて基本的に自動で回ります。ON、OFFスイッチが付いていて強制的に止められます。Vバンクの真ん中付近に取り付けられる為シンプルな分、2個ファンのあるタイプより冷却効率は劣りますが、ファン自体の威力は十分な気がします。ツーリングモデルでは、電スロのスロットルボデー付近にも風を送れるのでその辺は良い所でしょうか。

カラーがつや消し黒とメッキ(ちょっと純正メッキの風合とは違います)
つや消しが気に入らないので、パウダーコートします。
シルバー部分を残してコントラスト風に塗装です。全体のコントラスト系のパーツとのバランスが良くなりまとまりました                               今は純正のファンKITがなくなってしまった為、社外品で対応してます。来年の夏へ向けて冬場にオーバーヒート対策如何でしょうか




  2015年12月24日 11:27 | 記事URL

FLHXSE 2016

今日は最新2016年モデルのFLHXSEです。

もう納車させて頂き早々と初回点検です。

基本的にグラフィックは2015年と同じですがこのNEWカラーのホワイトアメジスト/ブラックリコリスフレイムホワイトベースのCVOは今までのCVOモデルの中でも珍しいカラーですね。カラーリングだけでなくリニューアル部分も結構あります。ウルトラ系のみ標準装備だったプロジェクターLEDヘッドライトが装備され、フロントウインカーもLEDになりました。BOOM BOXステージUオーディオは従来どうりですがアンプは300Wから600Wアンプに変更されてます。タイヤエアーのモニタリングシステムも追加されました。セキュリティーリモコンとキーが一体化され質感も良く使いやすいです。(ウルトラCVOはパワーロックもセキュリティリモコンで操作可能になりました)

エンジンはお馴染みTWIN COOLDEの110ci(1801cc)エンジンで圧倒的なパフォーマンスを発揮します。2014年以降ツーリングモデルのCVOはヘッド水冷のエンジンなのでパフォーマンスも上がり冷却効率も空冷モデルより当然良いです。
最新型のCVOモデル車両価格もすばらしいですが、パワー、デザイン、機能とハーレーダビッドソンの中でも比類なき一台に完成されたCVOモデル最高のハーレーライフに如何でしょか



  2015年12月20日 09:56 | 記事URL

インジェクションチューニング

SEスーパーチューナー好評です。この冬も何件かご注文頂いております。燃料を調整できてアイドリングも800RPMまで下げられます。(注) 車両によっては下げない方が良い時もありますし、基本は1000RPMです。

エアークリーナーなど交換した時にはECMのキャリブレーションが必要です。今回はシンプルにSEスポーツスターステージ1エアークリーナーに交換です。個人的にもこのタイプがノーマルぽっくて好きです。定番のS&Sや最近人気のPM、RSDもカッコ良いですが、純正SEタイプはブローバイ(エンジンの中のオイルを含んだガス)の処理が良いです。最近は純正SEでもおしゃれなエアークリーナーKITの種類も豊富です。エンジンの真ん中の目立つパーツなのでド派手にいっちゃうのも有りでしょう
(やっぱり私個人的にはノーマルっぽいのが好きです)

SEスーパーチューナー気になってる方は是非ご相談お待ちしてます。

一応社外のTMAXも有ります。完全に社外のフルコンなので保証期間内はお勧めしません。純正の診断機も使えなくなります。ただワイドバンドのO2センサーになるので、制御範囲は広いです。最近のハーレーの小さいO2センサーのエキパイには取り付けできませんが、昔の大きいタイプのセンサーであればそのまま取り付け可能です。(現行O2センサーのタイプでも加工すれば取り付け可能です)
発売されたての頃よりアップデートされてトラブルも少なくなり、比較的使いやすくなった感じも有りますね。社外なので問題もありますが良い所も有ります。今はインジェクションチューニングの需要は多いです。うちのお店で扱っていないタイプもいろいろあります。(外注で対応できるものもあります)気持ちよく走れるのが一番だと思うので、気になる方はご相談お待ちしてます。



  2015年12月19日 20:34 | 記事URL

プロフィール
株式会社 ヤナセオート
HD・Buellショールーム
〒370-0071
群馬県高崎市小八木町1527-1
[OPEN] 10:00〜19:00
[CLOSED] 月曜日
[Tel] 027-362-8234
[Fax] 027-362-6301
[E-mail]
 info@yanase-auto.jp

最新の記事
  • ミルウォーキーエイト ならし終了
  • 2016.5MY モデル!!!
  • 消耗品
  • 2016 XL883N アイアン
  • XG750ストリート試乗車
  • 2016
  • FLS ”S”
  • JIMS ファン
  • FLHXSE 2016
  • インジェクションチューニング

  • <<   2017年04月   >>
    Su Mo Tu We Th Fr Sa
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            

    Archives
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (10)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年03月 (2)
  • 2015年02月 (5)
  • 2014年12月 (9)
  • 2014年11月 (3)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (5)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (8)
  • 2011年08月 (4)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年04月 (11)
  • 2011年03月 (9)
  • 2011年02月 (11)

  • Copyright YANASE AUTO HD・Buellショールーム All Rights Reserved.